【50代のダイエット】 人生の後半を、より楽しく過ごすために初めてみた

人生100年時代と言われる今日この頃、老後を楽しく過ごしたい! そんな思いから健康な体を手に入れるために、ダイエットを初めてみました。 ネット上にはダイエットのための食事や運動など、色々な方法があふれる中、継続して出来そうなものを試行錯誤しながら、ダイエット体験をブログにしています。

ダイエット

ダイエットメニューの効果は!?

投稿日:

ダイエット 28日目

ダイエットを初めて4週間

毎日、体組成計で計測は続けているが、記録として残すのは3回目になる。

今回の計測結果は以下のようになった。

  前回(9/10) 今回(9/17)
体重 82.6kg 79.7kg
体脂肪率 25.2% 24.4%
体脂肪 20.81kg 19.44kg
骨格筋率 31.1% 31.5%
筋肉量 25.68kg 25.10kg
基礎代謝 1793kcal 1752kcal
腹囲 97.2cm 95.0cm

減って欲しい体重は2.9kg、体脂肪、1.37kg腹囲は2.2cmと想像以上に落ちていた。

1週間でこれだけの落ち方はチョット多すぎるように感じるが、結果が出ると嬉しいものだ。

逆に増えて欲しい筋肉量と基礎代謝も減ってしまった。

筋トレによって、筋肉量を増やすには時間がかかるのかもしれない。

体形は、見た目ほとんど変わりはない。

 

今回の計測結果によって、ダイエットメニューを見直すとすれば食事になりそうだ。

「筋肉量を増やすための食事となると、手軽なのは肉になるか」

いまでも毎日鶏むね肉を食べてはいるが、これ以上、肉食を増やすのはどうなのか。

タンパク質を肉や魚以外で手軽に取る方法はないかと探してみると、納豆が意外と糖質が少ない。

それにネバネバ成分も体に良いと聞く。

1食分が小分けにされているので、使いやすい。

ただ、ある記事によるとカロリーは50gで約100kcalほどあるので、ほかの食事と合わせると一日1パックにしていた方が良いみたいだ。

納豆なら薬味を変えたり、マグロやイカ、海藻類と和えてもいけるので、味のバリエーションも増えそう。

しばらく納豆と肉や魚、卵など1食に2種類のたんぱく質を組み合わせる食事をすることにした。

さて、結果はどのようにのか1週間後が楽しみだ。

今日の一句

タンパク質 食事で取るのは大変だ

-ダイエット

Copyright© 【50代のダイエット】 人生の後半を、より楽しく過ごすために初めてみた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.