【50代のダイエット】 人生の後半を、より楽しく過ごすために初めてみた

人生100年時代と言われる今日この頃、老後を楽しく過ごしたい! そんな思いから健康な体を手に入れるために、ダイエットを初めてみました。 ネット上にはダイエットのための食事や運動など、色々な方法があふれる中、継続して出来そうなものを試行錯誤しながら、ダイエット体験をブログにしています。

ダイエット

ダイエット 体重は減ったがお腹は

投稿日:

ダイエット 21日目

ダイエットを初めて3週目。

ダイエットメニューを少しずつ変えながら、何とか続けている。

 

現在のダイエットメニューは

低糖質ダイエットでも比較的ゆるやかな、お米やパン、麺類を取らないようにしていることと、好きなお酒を週に1~2回に制限。

運動はウォーキングを約4kmに筋トレとして、腕立て伏せ、腹筋、背筋、スクワット、プランクを行っている。

筋トレについては、それぞれ正しいフォームと呼吸を意識して負荷が大きくなるように、ゆっくり。

一種目の回数も15回ほどを目安にしているので、時間は全体で30分ほど。

適度なトレーニングなのか翌日に筋肉痛もない。

3週間継続した結果の数値は以下のようになった。

  今回 前回
体重 83.4kg 82.6kg
体脂肪率 25.2% 24.4%
体脂肪量 20.81kg 19.44kg
骨格筋率 31.1% 31.5%
筋肉量 25.68kg 25.10kg
基礎代謝 1799kcal 1793kcal
腹囲 97.5cm 97.2cm

※体脂肪、筋肉量は体脂肪率及び骨格筋率より算出

下がって欲しい体重と体脂肪、腹囲は少し下がったが、増えて欲しい筋肉量と基礎代謝は逆に下がってしまった。

まだ、体組成計を使って2回目の記録なので、さほど気にすることでは無いとは思うが、ダイエットメニューに問題があるのだろうか。

今のメニューをあと一週間続けて判断しよう。

 

それにしても、体重は検診時より3kgほど下がったのに、腹囲は0.8cmしか細くなっていない。

中年になるとお腹の脂肪を落とすのは大変だと聞いていたが、これほどとは思わなかった。

「メタボ体型から脱することが出来るのはいつことやら」

そのように思いながらデータをながめていた。

 

ただ、体調には変化が出ている。

体が少し軽くなった感じがするのと寝覚めが良く、朝を快適に迎えることが出来る。

朝から気分が良いと生活が活動的になり、仕事はもちろんだが、掃除や洗濯、買い物なども、こまめに行うようになった。

まあ、洗濯は毎日トレーニングを行っているので面倒でもしていたが、掃除は苦手な方なので、週に一度まとめて行っていたものが場所を分けてこまめにするように。

部屋が片付いてキレイなると更に気分も上がり、相乗効果を実感した。

 

そのほかに買い物の内容が変わった。

低糖質の食事をするようになると食品の糖質量が気になり、加工食品や冷凍食品、弁当類などを購入することが少なくなっている。

以前は、お酒のつまみとして良く加工食品やお惣菜を買っていたが、食品表示を気にするようになると糖質量が多いことに気が付き、買えるものがほとんどない。

最近ブームのサバ缶でさえ、味付けしてあるのもは結構な糖質量なので水煮缶を選ぶようになった。

そのような視点で加工食品やお惣菜を見ると、味付けされている物でソースや煮汁の粘度の高い(ドロッとした)ものは糖質が多い傾向がわかってきた。

加工食品やお惣菜を買うことが減り、必然的に生鮮食品を買って自炊するようになったのは良いが、レパートリーが少なく同じような食事になるの困ったものだ。

さて、これから買い物に出かけてこよう。

 

今日の一句

体重は 減ってもお腹へこまない...残念

-ダイエット

Copyright© 【50代のダイエット】 人生の後半を、より楽しく過ごすために初めてみた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.